<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ハラハラドキドキの3連休でした その1

寒い3連休でしたね。

日曜日はこの寒さのおかげで雪遊びのはずが
金曜日からの我が家に起こったことにより参加出来ずでした。

まず、マリンのことについては他のところでUP済みですが
実は始まりはレオンでした。
このことは今日まで心配でハラハラの2日半を過ごした今日、無事に解決となったので
長くなりますが、自分への戒めの為に書いておくことにしました。

金曜日午後6時半過ぎ。
私と次女で先に晩御飯を食べ始めようとした時、
「あれっ、レオンは。。。」と見れば
和室に置いてあった私のバッグを漁っているレオンがいました。
血の気が引きました。。。
なぜなら、そのバックには数日前に職場でいただいたお菓子が入っていたのです。
しかもそれはラップに包んであって、その口をワイヤーテープでネジって留めてあったのです。
慌ててレオンの口を開けたけど、すでに飲み込んだあとでした。
とっさにバッグを調べましたが、それだけがありませんでした。

知っている方にはわかるレオンのイタズラ食い。でも今回ばかりはただ事ではありません。

時間を見るとまだ掛かりつけ医の診察時間内だったのですぐに連絡すると
その日の午後診から臨時休診となっているという。
仕方がないので、近所の別な病院へ急いで行きました。

まず、レントゲンで確認すると胃の中にワイヤーが2つ映ってました。
そこで取り出す方法として、麻酔をかけて内視鏡で取り出す方法は
心臓の悪いレオンはリスクがあるので
静脈から吐き気を催す薬を打ち、1回ではダメだったので、もう1回。
それでも気持ちが悪いのに、我慢してしまうレオン。
次にオキシドールを口から入れる方法。
それでも吐きませんでした。
これ以上やっても無理そうだったので、その後の対処など聞いて帰宅しようと会計を待つ間に1回吐きました。でも内容物に現物は出ませんでした。

家に帰った直後のレオンは気持ち悪いのと、病院でされたことのショックでかちょっとしょんぼりしていましたが、吐くこともなく普通に就寝しました。

ここで、マリンに大変な事が起こったのですが、それはまた後で書くことにして

次の朝からレオンはいつも通り。
ワイヤーが胃や腸を傷付けたらどうしようかと思いながら行った散歩で出たうん○には出なかったけれど、黒い血が付いていました。
こういうのは、粘膜が傷付いた時などの状態でレオンに変わった様子はなかったけれど
後で書くマリンのこともあり、お友達に聞いて信頼できる大きな病院へ行ってきました。

最初の処置としては、初めに行った病院がしたことで正解でしたが、こちらの先生が言うには、
「ワイヤーは柔らかいのであまり心配はない。それよりそのままの大きさで腸までいってしまうほうが危ないです」
大きさはちょうど腸の太さくらいなのですっぽりハマってしまうと腸閉塞となり開腹手術となります。
「あと2.3日何も起こらなかったら、もう1度レントゲンで現物が何処にあるか、確認したほうがいいでしょう」

というお話を聞いて、レオンの体調に変化がないことを祈りつつ、どうか無事に出てきますようにと過ごした昨日。

そして今日の散歩で、ついに出ました。
ちゃんと2個。
先生が言ったとおり、ラップに傷があり中のお菓子は消化され、ラップがぺしゃんこになり腸に流れ、ワイヤーもまっすぐに折りたたまれて出てきました。
良かった、レオンが噛んで食べる子でよかった。
これがマリンだったら、丸呑みするのでそのままの形でずっと胃にあるか、腸で詰まってしまったことでしょう。

誤飲はやっぱり飼い主の責任です。
今まで何度もイタズラ食いされましたが
今回の色んな処置をされて、レオンが可哀想で本当に反省しました。
こんなこと2度とないようにしたいと思います。

スポンサーサイト

| 病院記録 | 21:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

全部でてきてヨカッタ~:+.゚(*´□`*)゚.+:
生きた心地のしない連休でしたね
うちもちょっと前に、似たような状態になったので
あの日のことを思い出しました
私も気を付けよう・・・

| nico ☆ | 2014/01/14 09:55 | URL |

マリンちゃんの心配の前に、そんな大変なことがあったんですね
読んでて私も血の気が引きました
無事、ブツが出てきて、ホントに良かった!!
アンの誤嚥性肺炎以来、ちょっと気が緩んでいたので
改めて私も気をつけようと思いました

| アンノイママ | 2014/01/14 15:17 | URL | >> EDIT

nicoさんへ

ホントにね~何度もイタズラされてるのに
懲りない私とレオン(^^;
今回ばかりは凹みました。猛反省です。
オキシドールを飲まされるレオンを見てるのはあまりにも辛かった。

ブツが出たとき大喜びでレオンを抱きしめてた私はきっと変な人に見えたでしょうね(笑)

| レオンママ | 2014/01/14 21:48 | URL |

アンノイママさんへ

そうなんです。
呆れるでしょ?何度もいたずら食いされてるから(^^;

初めての病院で先生たちに囲まれ
気持ち悪いのに緊張して出せなかったのか
そんな思いをさせてしまった自分を責めました。

ホントに無事で良かったです。

| レオンママ | 2014/01/14 21:58 | URL |

今頃ですが、こんな心配事があったんですね。
でも、ほんと無事に出てきてよかったε-(´∀`*)ホッ
レオンくんに続きマリンちゃんもで、里美さんも大変な思いでしたね。
でも、こうしてアップしてくれるので、改めて私達も注意しなくてはと再認識することができました。
まだ、お菓子だとかだとマシですが、私なんかツイツイお薬をテーブルに置き忘れる時があります。
基本、千ちゃんはイタズラしないので今までは良かったのですが、この油断は危険ですよね(^_^;)
うちも気をつけなくてはですね(^^ゞ

| 千ママ | 2014/02/13 23:21 | URL |

千ママさんへ

そうなんですよ。
結果良しになりましたが、
あまりにも自分が情けなくてこれについてはあちらの方にはUpしなかったのです。
ブログは自分への戒めのためにも、記録として残しておこうと書きました。
油断大敵!私は油断ばっかりしてたな~今回ばかりは猛省です。
お薬によっては大変な事態になりかねませんよね。
お互い気を付けましょう~

| レオンママ | 2014/02/14 16:26 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://leomari.blog.fc2.com/tb.php/506-8407361f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。