<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

心臓のこと。

先月末、
レオンの心臓の定期検査に行ってきました。

かかりつけ医では心エコーが撮れないので
この検査だけ他の病院で受けて、その結果を持ってかかりつけ医でお薬をもらっています。

今年は諸事情により二次診療のできるこちらの病院へ行ってきました。
(二次診療…検査や緊急時に主治医の紹介予約の元診察して、その後の治療は主治医に返す)
ネオベッツVRセンター
5月の中旬に土日希望で予約を取ってもらった時点で
6月末の診察になりました。


ーa-1CIMG6590


主治医のもと新たな検査もして、その結果も先週出たので
長くなるので忘れないうちに覚書として。









主治医から現在のレントゲン画像や去年のエコー画像をお渡しし
問診の時点では薬を増やしたほうが良いか微妙なところという。
でも、そのあとのエコー検査が終わり
診察室に戻ってきた先生の口からは
「うーん。ちょっと悪化してるね。だいぶ左心房が大きくなっているので
薬を増やしたほうがいいみたいだね。」と。

春先くらいからなんとなく
興奮したあと、呼吸が治まるまでが長く感じるようになって。
「もしかしたら、心臓悪くなってるかも」と予感はあったんですが
実際に診断されるとやっぱり涙がポロリと出てしまいました。

でもね。しっかりしなくちゃ!とあとはちゃんとお話を聞けました。
悪化はしているけど本犬はあまりシンドイとは思っていないと思うって。
急に心臓が悪くなったわけではなく
私が心配していた腱索の断裂についても
「おそらく細い何本かは切れていると思う」と。
長い間少しずつなので、こんなもんだと本犬も慣れていると思うって。

去年別な病院で言われた軽い運動制限みたいなとこは言われませんでした。
無理やり運動させることもないけど
それよりも今まで通り、本犬が好きなこと。好きなご飯(処方食の必要なし)
あれもダメ、これもダメよりストレスを溜めないとこが大事だと。
気を付けるのは過剰な塩分摂取と体重だけだと。
細かい検査数値も私たちに伝えることもしないし
とにかく飼い主を不安のどん底に落とすような言い方はしませんでした。
「次は半年後にまた薬の効果もみるため検査しましょう。でも少しでも
気になることがあれば主治医に声をかけて直接電話してくれてもいいですよ」とも。

そして最後に先生は
「実は来週レオンくんと同じ病気でもっと重症な12歳のわんこの手術をするんです」
と教えてくれました。
「もちろん、かなりのリスクはありますが
飼い主さんと時間をかけて相談し、成功して薬がまったくいらない元気な姿を想像し決断した」と。
もちろんレオンくんに即決を薦めるわけではありませんが、と前置きして
「最後まで希望は持てるということです」と言ってくれました。

こちらのS先生は人工弁を使う術式ではなく
元の弁を作り直すという方法で行うという。
犬の医学も少しずつ進歩はしているのですね。

でも、主治医の見解ではキャバリアは手術してもまた再発の可能性もあるという


追加するお薬についてですが
S先生は利尿剤と強心剤(ピモベンダン)を薦め主治医と相談してください、とのこと。
でも、主治医との相談で、今の段階で利尿剤は不要でしょうということになり(「病気に応じた処方ー日獣大竹Dr」から)
強心剤についても、弱く作用する二トロール(硝酸イソソルビド)といって
冠動脈の拡張により心筋への酸素供給量を増加させる薬になりました。
そして、最近できた検査方法で心筋の収縮力を調べられるというので
それによりやっぱり利尿剤が必要かどうかが
数値で目安がつくということで
先週結果が出ました。

結果は悪い数値ではなく、このまま二トロールを追加で様子をみることになりました。

過保護のせいか(笑)、心臓のせいか
最近は暑さに弱くなり、レオンは毎日午前中からエアコンONです。
この夏はお昼間のお外は無理だね~


-1CIMG6592-a

わたちはげんきでちゅ
スポンサーサイト

| 病院記録 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://leomari.blog.fc2.com/tb.php/42-2b6704b7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。