<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

私の週末のこと 〜奈良編〜

さて、2日目は休みを取ってくれたパパさんが


ホテルまで迎えに来てくれて、またまた観光スタートです。


 


奈良まで高速で直行の予定でしたが


父が前日から坂本竜馬のゆかりの地に行きたいと言っていたので


方向的に同じ「寺田屋」に寄ることに。



開館時間まで待つ時間がもったいないので


残念ながら中には入れず。(って意味ないじゃん??)


伏見もなかなか風情があっていい感じでした。


ゆっくり歩いてみたいかも♪


 


そこから奈良までまっすぐ直行。


まず始めはやっぱり 東大寺。



私は高校の修学旅行以来の東大寺、


〇十年前はこの山門ももっときれいな色が残っていたんだろうな。


とっても古いけど立派な建築に圧倒されました。


次は 興福寺へ。


歩いて行ける距離だけど、この日は前日とうって変わってもの凄くあつく


両親は歩くのは無理と判断して、二人にお昼ごはんをとらせつつ、レストランに置き去り(笑)にして


急いで3人で 阿修羅像に会いに行きました。


姉はこの像を去年東京で見る予定だったのが


結局行けずだったので、いたく感動してました。


 


このあと、平城京の朱雀門を車中より眺め、薬師寺へ。



ここにも国宝・薬師三尊像があります。


真ん中の薬師如来も然ることながら


両脇の菩薩像の動きのあるお姿はとても美しかったです。


 


さてさて、このあとは私も行ってみたかった明日香村へ。


奈良市からかなり南下するけど、こんな機会2度とないかもだしね。


だれでも1度は教科書などでみた憶えのある 高松塚古墳壁画


 


しかし、1番近い駐車場からあるくこと15分という説明に


両親を連れていくのは無理だと諦めかけていたら


「車いすがありますよ」と受付の方に勧められ


軽く起伏のある道を父はパパさんが


母を姉と私で交代で押して行きました。


両親もまさか車いすに乗せられるとは思わなかったでしょうけど


壁画を見て太古のロマンを感じていたようですが


別な意味でも印象に残ったことでしょうね。


 


さて最後はこれも見覚えのある 石舞台



 


なにか、横たわる人のようにも見えて子ども心に印象に残ってましたの。


最後に全員で記念撮影(郊外活動?で来ていた女子高生に撮ってもらいました)



とても暑い日、みんな汗だくになりましたが


両親も姉もとても楽しんだ歴史とロマンの旅になりました。


 


我が家担当の食事をすませ、


一日ぶりに会えたレオマリはお客様より私が帰ってきたことに夢中で


おやつをもらった後は思ったほど興奮することもなく


両親の布団に寝転がったり、夜中にトイレに起きた両親のところに


階段があぶないので、私と一緒にチェックしにいってくれたりお利口さんでした。


翌朝のご飯の時には



ちゃっかり母のうしろでくつろぐレオンなのでした。


 


実家に帰ると、パパさんの実家(というか我が家)も近いので


結構あっち行ったり、こっち行ったりで


嫁としては実家に入り浸ることでなかなかできずなので


こんなふうにゆっくりまったりできて良かったと思います。


姉は体力的にも大変な思いをさせて申し訳なかったけど


おかげで良い思い出ができました。


 


今度は私が顔を見せに行くからね。


それまで元気でいてくださいね。

スポンサーサイト

| お出かけ | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Unknown

ムクままさん
お返事かなり遅れてすみません。

もうお歳なので
今回家族写真をたくさん撮ることができたのは
本当に良かったです。
「100まで長生きしてね。」って言ったら
「迷惑かけてまで長生きしたくない!」って言われました(笑)
いつまでも親にとっては子どもなんですよね。
果たして私は自分の子供たちに
同じようにできるか心配です

| レオンママ | 2011/07/23 09:21 | URL | >> EDIT

Unknown

お姉さまと一緒に、素敵な親孝行ができましたね~
うちは父はもういないので、こんな風に家族揃っての姿は
とっても羨ましいです~
幾つになっても親にとっては、子供なんだなぁと
最近になって、感じる事が多くなりました~

レオンママさんのお父様&お母様は
ひ孫の姿を見るまでは、長生きしてくれるといいですね~

| ムクまま | 2011/07/17 21:29 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://leomari.blog.fc2.com/tb.php/347-f25e2aaa

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。