<< 2010-12- | ARCHIVE-SELECT | 2011-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

我が家の近況

今日も雪。。。



 


もう、いいかげん嫌になる。


しかも大雪警報継続中って。。。(−−〆)


でもこの辺ではアタリマエのようで、中3娘は歩いて登校。


残念ながら大雪風雪警報じゃないと休校にはならず。。。


私も道が怖いのでお休み。


 


さて先週はいろいろと忙しく


所用で京都に行ったり


娘の用事の間しばし京都観光(^_-)-☆



大阪に行ったり。


近くまで行ったので念願のうまうまをゲット。



 


ふぅーっと一息つけた金曜日の夜。


いつものようにマリンを追いかけて遊んでいたレオン。


突然「きゃん!!」と。


触っても骨には異常なさそうだったので


翌日病院へ行くことにしてその日は保冷剤で冷やして就寝しました。



トイレも行こうとせず、ただ横になっているだけだったので


ずいぶん痛かったんだと思います。


普段はレオンをしりに敷いて座るマリンも



心配して寄り添って寝ています。



 


先生もじっくりとした触診のあと


「骨も関節も異常はないので日にち薬で大丈夫でしょう」とのこと。


もう、今日は少しかばう感じですが、良くなってきています。


病院通いが続いてしまいましたが


レオンは元気です。


 


先々週、おめでたくもない歳ですが、誕生日を迎えた私です。


家族からプレゼントをもらいました。


 





 


  ありがとう


 

スポンサーサイト

| 我が家の出来事 | 09:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

レオンお薬開始

いや〜ずっと「あけましておめでとうございます」のままのブログってうちぐらい??


けっしてサボっていたわけでもなく


PC使わせてもらえなかったり(パパさんばっかり)


アラフィフの足の具合が良くなくてダラダラしておりました〜


アラフィフの足は10数年に及ぶ立ち仕事の無理がたたり


左膝にお水が溜まるというおばあちゃんの症状が出てお水を抜いてもらってきました。


 


そんな1週間の間にマリンのセカンド・バースデイもありましたが


特に何もなく過ぎました。あ。マリンを迎えた事情を知っといてもいいよって方は


こちらをどうぞ  マリン7カ月


立派に3歳になったマリン今ではレオンの誘いに果敢に向かっていく


やんちゃな女の子に成長しました。


お外では借りてきたわんこみたいに(食べること以外では)


おとなしいマリンですが、家の中ではやんちゃ風を吹かせております。


 


さて、前置きが長くなりました。


ブログでは触れたことはなかったのですが


レオンはこちらに引っ越してきたころから


心臓に雑音が認められるようになっています。(雑音=血液の逆流音)


見つかった時はまだごく初期で症状も全くなく


レントゲンでも心臓は正常範囲内でお薬は「まだいいでしょう」


という段階で診察&肛門腺しぼりしてもらうために


1カ月ごとにフィラリアのお薬をもらいに行っていました。


今回フィラリアも終了してレオンもオチリを痒がることもなかったので


うっかり1カ月半空いてしまった今日


他に患犬さんもいなかったので(?)先生とじっくり話す機会が持て


まだ、咳など症状は全くありませんが


そろそろまたレントゲンを撮る時期かもということで


急遽レントゲンを撮りました。


レオンの場合左からのみ雑音が聞こえるので


間違いなく「僧帽弁閉鎖不全」だそうです。


左心室の上の左心房の間にある僧帽弁がうまく働かなくなって


逆流が起こっている状態です。


悪化すると逆流する血液が多くなり左心房が大きくなるのが心肥大となり


さらに悪化するとそこから肺に水が溜まる「肺水腫」になり非常に危険な状態になります。


 


結果、少しの心肥大がわかりました。


今日からお薬開始です。



心臓の肥大は心臓の立横の大きさの合計を脊椎の4番目からの脊椎の数で測って


10.5までは正常範囲のところレオンは10.8ありました。


心臓の状態を大きく分けると4段階あり


レオンは?期の?期前という段階で


この時期から薬を投与したわんこは


咳などの症状が出る?期から投与したわんこに比べると


生存率が長いという統計が出ているそうです。


僧帽弁閉鎖不全はお薬を投与しても治ることはないのですが


この初期のお薬だけで(悪化するとどんどんお薬が増えていきます)


何年も過ごせるわんこもいるそうです。


レオンの場合、今の状況は心臓がほかのわんこより頑張って収縮して


血液を体に押し出しているので


このまま頑張りきれなくなってどんどん心肥大が進むと


左心房が気管を圧迫して咳の症状が出ると。。。


なので今日貰ったお薬は心臓の収縮を助けるために


体に血液を送る血管を広げるようなものです。


 



60日分、これからずっと続きます。(Fortekor Flavour 5 1錠250円)


アニコム入ってて良かった〜(しかし更新が迫り他の保険に替えるか検討中) 


 


長々書いてしまいましたが


これは今日先生に聞いてきたことを忘れないように書いているようなものですので


もしかしたら聞き違いもあるかもなので、私の先生はこう言ったわ。


という方にはごめんなさいかもしれませんが


私はこんなふうにこの病気と闘っています。


というアドバイスなどありましたら教えてくださいね。


 


レオン自身は変わらずに元気です。


いきなりレントゲンを撮られて緊張して、


オチッコちびって、このあと絞るはずの肛門腺もセルフで出して


笑わせてくれました。



                  ぼくは元気だよ


 



神様。どうか、このままずっとお薬が増えないようにいさせてください。


 


| 病院記録 | 22:59 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

あけましておめでとうございます

 



 


あけましておめでとうございます


今年も相変わらずなレオマリ家ですが


New レオマリ☆ワールドともども


よろしくお願い致します。


 


この年末から元日夜まで降り続いた雪のおかげで


2日までは家でまったり


レオマリ共々寝正月



マリン鏡もちになったり



子ども達(と言っても大1と中3ですが)作成


ゆきだるまとご一緒したり



3日は我が家受験の年の恒例


京都 北野天満宮に行きました。レオマリはお留守番


本殿に上がって祈祷していただくので


お正月、まったりした体に長い正座はキツかったです。


 


と、こうして過ぎていきました。


あーぁ、明日からまた仕事だぁ〜


今年も1年頑張るかぁ〜


 

| 我が家の出来事 | 15:34 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。