<< 2008-07- | ARCHIVE-SELECT | 2008-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

わんこもOK!さぬきうどん♪

先日のしまなみの旅の帰り道


ちょっと寄り道してきました。


うどんブームになってから「本場の味を堪能してみたい」欲望があり


なかなか行く機会がなくて・・・


今回はせっかく近くを通ることだし、行ってみることに。


 


 


うどん本陣山田家さん 


 



 本当はブームになっている、


こじんまりした田舎のうどんやさんを探していたのですが 


どこも無くなり次第閉店されたり、わんこもOKかどうかもはっきりしてないし


Ai☆さん情報によるこちらを選択。


とてもりっぱな佇まいで、少し心配になっちゃいました(お値段の方が


 


やっぱり、ここも待ち時間がかなりかかりそう


念のため「あの〜こちらペットもOKと聞いたのですが・・・」


と、切り出したら


「はい。わんちゃん連れですね。すぐお席をご用意できます」とな?


並んでいるお客さんの前を通り、


情緒あるテラス席に通されました。


お店の方がとてもよく気の付く方ばかりで


暑いだろうと、扇風機を持ってきてくれたり


わんちゃんに蚊は大敵でしょうと、蚊取り線香を持ってきてくれたり


ほかのお部屋に用事のあった店員さんが足を止め


「お撮りしましょう」と、集合写真を撮ってくれたり



レオマリは運ばれてくるお料理に釘付けですが・・・


本当にわん連れにもやさしいお店でした。


 


 


で。で。肝心のおうどんは


 



えび天うどん 



冷やしぶっかけうどん


私の冷やしぶっかけうどん、すだちの薬味がきいてて


あっさりしててとっても美味しかったですよ。やっぱり麺が違います。


家族全員大満足です。


お値段もとってもリーズナブル!


ブームのお店もいいけど、いろんなこと含めると


かなりお得ではないかと思います。


わんこ連れに優しいこちらは、絶対おすすめですよ。


 


==================================


余談。。。


私がしまなみの感動の余韻に浸っている頃


息子は小笠原の海に感動しておりました。


そのお土産が届きました。



父島産のジャム(?)や天然のはちみつ、美味しそうです。


ありがとう


 


しかし・・・左はしの缶詰、母は無理かも・・・


 


 

スポンサーサイト

| ティアラ | 13:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しまなみの旅 part4

野間馬ハイランドを後にした一行は


今日のランチに向かいました


海沿いの道を松山方面に行くとさすがに県庁所在地


海水浴客もたくさんいてリゾートな雰囲気満点


 


珊瑚礁〜SANGOSYO〜さん


こちらは、みかんの国キャバーズやお友達さんがたくさん訪れます。


この写真の数。すごいでしょ?



この写真の中には、カレカノちゃん、タフィーくんがいーっぱいいます。


御常連ですものね


普段なら、こちらで撮った写真を3枚いただいてすぐに貼らせていただけるのですが


この日はお忙しく、後日Ai☆さんが貼ってくれることになりました。


でも、しっかり自宅から持ってきていたレオマリの写真を貼ってみました。


みごとにマリンの伯父さまリックくんの上をゲットしましたよー 



 


  


         海老フライカレー            珊瑚礁カレー


 


とってもフルーティーなお味で辛口でも全然平気です。


またまた、ここでもお腹いっぱい。しまなみに来てから毎食量が多くて


絶対太ってる私(・・・怖くてまだ体重計に乗ってません・・・)


Ai☆さん:ダウンステイ!!(かっこいぃ〜)



Ai☆さん:ダウンステイ!!    私:ふせっ!!(かっこわる〜) 



この2わん、おやつを追うまなざしはカメラマン(Ai☆さん)の思うまま・・・ 



 



 


このあとは、中央に浮かぶあの島へ〜



鹿島 



 鹿島に渡るにはこの船に乗ります。(ちなみにわんこは手荷物10?まで20円)



 鹿の島と書くだけに



鹿がたくさんいます。この時期は昼間はみんなこの中に避難(?)してるのかな?

レオン:ぼくはこの鹿さんでいいです。 



 


 


この岩の真ん中をくぐり抜けることができるのですが・・・


海水浴のお客様が真下に寝転んでいらっしゃって・・・



手前でポーズ!



噂どおりのとってもきれいな島、鹿島。海の色もしまなみとは微妙に違う感じ


きっと、太平洋に近づくにつれて濃いブルーになっているんだろうな。(ねっ!ねずさ


ん)この島に立つことができて、感激です。


 


 


そろそろ、お別れの時間がきます。


 


ティアラちゃん、またね。 



樹音くん、また会おうね。



 


鹿島からの帰りのお船で


パパさんったらカレカノちゃんの


この一途なAi☆さんを見つめる姿を目に焼き付けるかのように


いーっぱい、しかもドアップで撮ってました。


==================================


Ai☆さん、貴重なお休みを我が家のわがままの為に使わせてしまって


すみませんでした。しかも、時間に遅れたり気が利かなかったり


ご迷惑をおかけしました。


おかげさまで、家族ともども忘れられない旅になりました。


ありがとうございました。


ただひとつ、心残りは沈みゆくしまなみの夕日が見られなかったこと


ぜひまた、いつの日かリベンジしたいと思います。


 


最後に、


きょうだいの証し


2わんとも色素が薄いほうでもとは肉球全部がピンク


でも、最近同じ足に黒いポッチが 



                       ふしぎ・・・

| ティアラ | 22:15 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しまなみの旅 part3

今回、お宿はしまなみにしたかったので


やっと見つけたのは「民宿かぶらぎ」さん。


こちらは極普通の家のようなところです。ペットに関しても食事時間に関しても


かなりアバウト。あれはダメとか、コレはしないようにというのはなく


躾のなってないレオンにはちょうどいいかな?


しいて言えばお食事場所には連れて行けないということくらい。


それは2人ずつ食べればいいことだし全然OK。←でもこれが後で裏目に出る羽目に。


着いたころには皆さん食事の真っ最中。


我が家もさっそく、いっただきまーす。



地元の新鮮な食材を生かした家庭的なお料理。


特にここ来島海峡の鯛のお造りは絶品です。


本当にこれ以上無理ってところまでお腹いっぱいです。


お部屋に戻ってお布団に横になったらいつの間にか


レオマリもぐっすりでした。マリンなんてなぜかトイレの横でへそ天で寝てました。


翌朝、朝日のキレイなスポットを教えていただいてたのに


目が覚めたら、太陽がもう昇ってしまっているじゃありませんか。


それでもレオマリと近くをお散歩しました。



たこが干してあったり



ここでは伊予の銘石「大島石」が採れます。



ちょっと、朝焼けっぽいかな?


このあと、朝食で食べた今治名産「いぎす豆腐」に懐かしさのあまり


感激したパパさんは近くのJAで「手作りいぎす豆腐」のセットを買ったり


かまぼこ屋さんでこれまた、名産「すまき」というかまぼこを買ったり


のんびりと細い路地を歩きました。うーんのどかだね〜。


 


そんなこんなで、またまた時間に遅れそうです。


やっぱり食事には2倍時間がかかるということを


計算に入れていなかったー。読みが甘いぞ!私!


本当はAi☆さんのブログでもおなじみの「吉海バラ公園」で


バラアイスなど食べる予定だったのに、間に合いそうもありません。


しかし、お宿の方からもAi☆さんからもガソリンスタンドの方からも


「今治へはフェリーが楽しいよ。橋より安いし」というありがたい情報をいただき


なにより子どもたちが喜んでいたので、


絶対間に合わせるぞ!!と急いで急いで出港時間ギリギリセーフ!



 


 レオマリ:なにがあるの?



 


ペットは客室には入れませんが


スリングかバッグにINならデッキのみOK。 


最上階デッキでも風が超気持ちいぃ〜


 


 



 



島々が近くに見えます。



30分あまりの船旅です


 


きょうの待ち合わせは「野間馬ハイランド」



こちらは小さな動物園って感じでしょうか。



こちらが野間馬さん、ちっちゃくてかわいいんです。



子どもたちとみている間、Ai☆さんとパパさんはふるさと談義に花が咲いていたようですよ。


戻ってみると、なんとレオンがAi☆さんに抱っこされてる〜


カメラを向けたらレオンに気づかれ残念ながら撮れませんでしたが


レオンが家族以外の人に抱っこしてもらえたのって


はじめてじゃないかな?感激してしまいましたよ


 


さて、ここからランチの場所までは


昨日の失敗を踏まえて1台ので出発です。


おかげで、車中楽しく、ゆっくりいろんなお話ができて良かったです。


 


この日のランチはここ・・・


 



 


すばらしいロケーション!


まるで額にいれた絵画のよう・・・

| ティアラ | 00:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しまなみの旅 part2

待ち合わせの時間が迫っています。


場所は「さいさいきて屋」さん。


出発前にナビに登録してあるので、安心、安心。


ずんずんと進みほそーい道を通って到着です。でも、なんか変。Ai☆さんのもない。


なんと、移転前まで営業していた場所。どうする我が家。すでにここから1時間の


カフェの予約時間にも遅れています。


仕方なく、Ai☆さんに迎えに来ていただきました。


そんなこんなで、パニくっていた私は再開の瞬間の写真も撮らず


「さっそく行きましょうか」などと、アホなことを言ってしまい


うちので一緒に行けばよかったものを


ガソリン高騰の昨今2台ので出発することになってしまいました。


本当にごめんなさい。


 


==================================


気を取り直して・・・


ランチは東温市のモンジュリさん.


ティアラちゃんも樹音くんもなかよくカートIN




家庭的なお料理は、たのしいおしゃべりでいっそう美味しく感じました。


あまりに楽しくて、こちら自慢のコーヒーを注文するのを忘れました。


 


あまりの暑さに今度は山のほうへ行ってみました。


 


上林森林公園。


こちらには不思議なところがありました。


 


風穴。



岩のすきまから冷気が出ていて、外気温との差で霧状になって見えるところ。


マイナスイオンたっぷり浴びて、とても気持ちが良かったです。


まるで「冷蔵庫みたい」←うちの子談


下の写真は風穴に到着直前の4わん。


これが変わりますよ。



 


岩の上の(ポニョ)ティちゃん。高いところでもモデルは完璧。



それに比べてティちゃんより1mも低いところなのにこのビビりぶり。




さらに後ろに傾斜のかかった岩に座らされ、さらにビビるレオン。



 


 


そしてこれが風穴から少し降りた直後。


4わんの変化、わかるかな?



 


4わんとも、みごとに涼しくなってお口閉じてますね。


 


お池の前でも



涼しくなったティちゃんはボール遊びを開始。


マリンも飛び出して、一緒に走りました。



ここはタオル生産量日本一。


タオル美術館なるものもあります。


あいにく館内はわんこNGですが、すてきなお庭はOKです。



 


タオル美術館を出て、夕暮れ迫る糸山公園へ。


 




 


お盆の期間は毎日橋のライトアップが見られました。


 


 




 


とても幻想的でステキ!しまなみ!


ここで、Ai☆さんといったんお別れしてお宿へ向います。


お宿はこの橋の向こう側。


 


 


 

| ティアラ | 21:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しまなみの旅 part1

今回、急に思い立って行ったのは


 Ai☆さんのブログで知ったこの海に 行きたかったから。

ずっと憧れていて思い切って決行しました。


そして、第2の理由は


365カレンダーのためのリベンジ撮影です。


10/29(ティアラちゃんとレオンの誕生日)を


「ご一緒に!」って、言って下さった奈良での写真は双方とも


アホアホな顔のレオンばかり、せっかくの可愛い笑顔のティアラちゃんが可哀相。


で。この機会にご都合が良ければと


Ai☆さんにずうずうしくもお願いした次第です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


限られた時間を有効に使おうと深夜に出発


ひょうたん島(?)に着いた頃には朝方に降った雨もあがり



あこがれの海に到着です。



 


レオンは楽しそう



 


マリンはいやーって、怖がってます。



 


泳いだり・・・


 



 


ボートに乗ったり・・・



 


泳げないマリンを心配してみたり・・・



マリンはずっとシェードの中でしたが、この笑顔



 


着いたころはまだ曇り空でしたが



こんなにキラキラ


ここはしまなみでも特に透明度の高いところです。


クラゲさんだって、なんだかきれいです。


 



楽しかったね



 


さぁ、しまなみの最後の橋を渡って


いよいよ、再会です。


 



 


   

| ティアラ | 23:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ココは・・・ど〜こだ?

パパさんが高校3年まで過ごした生れ故郷へ旅をしてきました。

もちろん、レオマリも一緒です。





ここは沖縄・・・







ではなく、しまなみの海。

そう、あの方がワンズと暮らす海でもあります。

お互い離れたところに住んでいた者同士、


愛犬が生れた場所もここの近くの一緒の場所。

そして飼い主が生れた場所もここ。


 



本当に親戚じゃないけど、

親戚みたいな不思議なご縁を感じずにはいられません。

急な訪問でご迷惑をお掛けしてしまいましたが

とても充実した2日間を過ごしてまいりました。

その様子は少しずつ、アップしたいと思います。

今日はこのへんで・・・



 

| ティアラ | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

暑いよね〜猛暑だよね〜

毎日毎日、猛暑、猛暑で(なんか、言葉にするだけで暑いっ!!)

なにもやる気の起こらないレオンママです

おまけに夏休みに入ってから、

職場のシフトが時々人不足になり少々キツくなっていて、

明日からは恐怖の5連続勤務

思えば大阪に来た頃はまだ下の子が年少さんで短時間で、

幼稚園にも近くという安易な条件で今の職場を見つけたのだけど、

さすがにこの歳になると限界を感じる時も出てきて・・・

1番忙しい土日を乗り越えられるか私




でも、レオマリのお散歩は頑張ってますよ。(って、当然か

昼間の散歩が無理になって、夕食後7:30位に行ってます。

この時間になると、風も出てきて快適です。

で。お散歩後は1わんづつお風呂で足を洗うのが習慣の我が家。

レオンを洗っている間、マリンは玄関で「マテ」します。





本当にこういう「マテ」はおりこうちゃんです(食べ物を前にしたらダメダメですが

リビングのドアを閉めても待ってます。



ホントにいじらしくてかわいいです。

それに比べて、レオン兄ちゃんは・・・



                   開けてよ〜お母さん〜 

           


これは先週実家から届いたとうもろこし。

レオマリはお届けモノがあると、全部自分たちのものと勘違いし


しつこくクンクンしまくります。


皮を剥ぐ間中ずっと監視してマリンなんかかじり付きそう。





この倍ほど届きましたが、何本か冷凍保存して

レオマリも少しだけあげて


ほとんど私たちのおなかの中に消えました。




さぁ、明日から頑張るために今日はお昼寝三昧で過ごしましょうっと。

| レオマリの日常 | 11:48 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。